歯内療法.com 歯を残すために・・・

当院の治療

当院の治療

当院の根管治療

当院では、精度の高い根管治療行うためにマイクロスコープ(顕微鏡)と歯科用CTを用いています。

根管内に感染物質が残ってしまうと、後にトラブルを引き起こすことが多々あります。従来の根管治療では完全に除去するのが難しく、トラブルが起きるケースも少なくありませんでした。一方、マイクロスコープを使用した根管治療なら根管内を拡大して見られるため、感染物質を残さずに完全に除去することができます。

また、歯科用CTを用いることで、根管治療に必要な精細なデータを取得できます。歯根の破折の有無なども含め立体的な情報を得られるため、正確な診断と精度の高い根管治療につながります。

歯科用CTマイクロスコープ

お問い合わせ

INFORMATION 医院情報

八ッ橋歯科医院 日本口腔インプラント学会「専門医」 日本歯科保存学会「認定医」 土曜日診療

住所

〒232-0027
神奈川県横浜市南区新川町4-25

診療時間

9:30~12:30 / 14:00~18:30

休診日

火曜午後、木曜、日曜、祝日

  • 歯内療法について
  • 虫歯治療
  • 根管治療
  • 歯内療法の進め方

MENU メニュー